松ぼっクリ通信

リハビリ できること・できないこと
松ぼっクリ通信 · 13日 4月 2021
 クリニックのホームページにも載せていますが、「リハビリをしてほしい」と相談を受けてもお受けできないことがあります。健康保険の仕組み、適応の有無、設備・人員の問題やリハビリそのものの限界など理由はさまざまですが、お役に立てないと判断したら正直に伝えています。でもどうしてなのかわかりづらいですよね。今回のお話です。

「しびれ」とはなにか
松ぼっクリ通信 · 05日 4月 2021
 ところが、外来で聞かれる「しびれ」は、このほんとうのしびれにあてはまるものが意外と少ないのです。

靴の苦労とじょうずなおつきあい
松ぼっクリ通信 · 19日 3月 2021
しばらくしんぼうしたのですが、ついにがまんできなくなって新しい靴(ブランド品)に買い換えました。するとびっくり!全然痛くありません。

論よりしょうこ
松ぼっクリ通信 · 15日 2月 2021
(アーカイブ;2007年1月号より)...

疲労と元気のあいま
松ぼっクリ通信 · 05日 2月 2021
最近疲れやすくなったと相談を受けることがあります。疲れやすくなったと感じるのは、年のせい、運動不足のせい、あるいはストレスのせい?なかなかわかりにくいですね。今回のお話です。

ほんとうに太ったらいけないのか
松ぼっクリ通信 · 25日 1月 2021
中学生のころにはおんなじくらいの肉付きだった人たちが、ある人はほとんど変わらないのに、ある人はどんどん太ってしまう、これはなぜなのでしょうか?中年ぶとりということばがあるけれど、年をとったら太るのはあたりまえなのでしょうか?そもそも、太るのは良くないっていわれているけれど、太っていたって健康なら、別にかまわないのではないでしょうか?

松ぼっクリ通信 · 14日 12月 2020
姿勢がだいじだとよく言われますが、どんな姿勢がいいかにはだいぶ誤解があるようです。今回のお話です。

松ぼっクリ通信 · 05日 12月 2020
(アーカイブ;2006年11月号)  ある日、Aさんは膝が痛くなりました。痛いので、歩いていいかどうか不安だったのですが、病院に行くと、「歩いてかまいません」といわれ、大喜びで歩いていました。すると、だんだんと痛みがとれて、「本当に歩いてよかったんだ」と思いました。...

松ぼっクリ通信 · 14日 11月 2020
ふだんの仕事では腰痛、五十肩や骨折・ねん挫などを扱うことが多いのですが、ときにはあまり出会わないめずらしい相談を扱うことがあります。今回は今までの経験から印象に残ったケースをお話しします。

松ぼっクリ通信 · 19日 10月 2020
いいことも悪いこともあったけれど、おおむねこれで良かった気がします。今回はいかに行動することが大事なのかをお話しします。

さらに表示する