ファンクショナルトレーニング(11)

下半身のトレーニング1

デッドリフトとスクアット

左;デッドリフト

右;スクアット

 

下肢の屈伸運動だが、デッドリフトは股関節優位、スクアットは股関節・膝関節両者を使う。

これはスクアット?デッドリフト?

 

からだがアップライトで、股膝ともに使うからスクアットだ。

トラップドア・デッドリフト。

実際はスクアットに近いようだ。

左;ケトルベル・スイング

右;ストレートレッグ・デッドリフト

 

これはデッドリフトの変法。

上;相撲デッドリフト

中;相撲スクアット

下右;相撲デッドリフト

下左;ゴブレット・スクアット

スクアットでは太ももが地面に水平になるまでしゃがむこと。下半身の各関節が硬いとできないことがある。

筋力が不十分だったりけがのリハビリ中のアスリートでは、膝がつま先より前に出がちである。

自重のスクアットをうまくやるために、かかとに重心が来るように意識させる。つま先を持ち上げるように指導するのもよい。

ゴブレットスクアットは、実は初心者には楽な方法だ。体重を後ろにもっていきやすくなる。

片足づつの強化

まずはスプリット・スクアットから始める。

つぎにリアフット・エレベイティド・スクアットに移行する。

そしてシングルレッグ・スクアットへ。

写真のように箱から片足をおろせば、楽に深く沈むことができる。

もどる 次へ